2014年2月15日土曜日

ビジネスアプリケーションとつながる「Heroku1」のご紹介を聞いてきた!


デブサミ1日目のランチセッションです。
Salesforceのデベロッパとしては、Herokuは見逃せないっ
軽食付きとのことで、わくわくしながら参加してきました!



相澤さん。今日はお着物でした。
herokuのイベント?の動画が流れました。
太鼓ドコドコ・和・技・Heroku!な動画でした。
探したけど見つからずー。

まい泉のカツサンドがおいしかった!冷えても美味い。

herokuの日本にいるスタッフは5名なんです。
少ないですよね、意外でした。

ここで質問。ヘロク使ってる人ー?
前の方の席に座っていたので振り向けなかったけど、9割ほどつかってるらしいですw

ヘロクの歴史をきいてみた。wikiで補完しつつお絵描きしてみた。

そんなheroku1。セールスフォースと統合するツールをご紹介。
すでに使えるものと、まだ準備中のものがあるよ。

herokuはセールスフォースのオブジェクトと同期するために、
まずセールスフォース側にオブジェクトを作ります。ボタンクリックでつくるよ。

エンジニアのみなさんターミナル使うよね?
そんなみんなのために、ターミナルで使えるようにしたよっ

rubyやらnode.jsでもセールスフォース使えるよ。
これはすでに出荷されている。

これはまだ未出荷だけど、
herokuとセールスフォースのオブジェクトで同期するツールです。
双方向と一方向と選べます。
herokuに簡単にバックアップとったり、heroku上のものをセールスフォースにもってきたりするのに便利そう。
先にSFにオブジェクト作ったり、ちょっと設計はいるけど、ノンプログラミングでってところが魅力的ですね!
他の開発に集中できそう。
まだ開発中なので、これを見越した提案とかは絶対しちゃだめよ☆とのこと。

使えるようになったら連絡ほしいって人は次のURLから連絡先を登録してね!

デモしてくれました。
同期設定した後に、1分間にどれぐらいのレコードを同期できるか計測するそうです。

時間ないに同期ができるのかドキドキでしたが、無事に同期できました!


herokuやらねばー。

------------------------------------
デブサミいってきたメモ↓
デブサミ2014 1日目にいってきた!
デブサミ2014 2日目にいってきた!


0 件のコメント:

コメントを投稿