2013年12月23日月曜日

レゴで鍛えるクリエイティブ思考にいってきた!


9月8日、レゴで鍛えるクリエイティブ思考!!の体験に行ってまいりましたー。
ストリートアカデミーで見つけて、空席があったので申し込んできました。
行ったのはずいぶん前のことですが(汗)
iPadにメモがのこっていたので、記憶をたどりつつ、思い出しメモです。


レゴを使ったワークショップ。
なんてワクワクするんだろう♪




参加者。女子率たかった。

説明を聞きつつ。

ロジカルでアイデアを落とすときは、すてていいのか悩むよねーと。

クリエイティブになるには、どうすればよい?
リラックスするとか、お風呂に入るとか。

じょぶずもイノベーションおこるような環境作りをしてたんだよ。

エバーノートの会社の中も、おもしろい作りになってるそうです。
壁がホワイトボードとか憧れる。


自宅勤務とかあるけど、
最近のアメリカのCEOは、会社に出るように言ってる模様。

ブレストの方法。
基本ですね。


レゴをつかって、くっつける(イノベーション)体感しようぜ!

メモは第三者にまかせてね。

ディスカッションに集中だ!
ダラダラしゃべるのじゃなくて、時間はくぎりますよ。


制限されると、発想します。偶然性がでるそうです。


レゴに慣れるために、一番高いタワーつくってみよう!(10分ほど)
途中で回りの人のをみつつ。どんな使い方があるのか幅を広げる。


家電というテーマでレゴを触ってみる。
作った後は、一人一人発表。


3人あつまって、お互いの家電を合体!
・・・でも、そんなにすぐには合体できませんよ。
少しずつストーリーがでてきて、これならいける?こうしたらどう?なんて話しつつ。
時間がたつのが早い早いっ
それでも、時間内でなんとか合体して、ストーリーを発表することができました。

レゴはレゴでも青バケツとかシンプルなのが好ましいとのこと。

レゴ時間は20分が好ましい。

みんなでやってみたいけど、どんなテーマがいいかな。
共通の題材が良いそうです。


レゴを触ってると、次から次に手が動くところが面白い!(びっくりします)

リアルに作ることが目的ではないので、
白いブロックと黒いブロックを組み合わせて、ペンギンだと言えば
それはもう、ペンギンにしか見えなくなります。
ざくっと作って、ストーリーで共有する。お手軽なツールですね。





久々にレゴにさわる感触もよかったし、何より楽しかった!

0 件のコメント:

コメントを投稿